千葉市平和公園ホーム
HOME > 公園コンセプト

公園コンセプト


緑と太陽の聖地

「緑と太陽の聖地」と呼ばれる千葉市平和公園。
美しい自然林の中の広大な聖地は、四季折々に咲き乱れる花と、よく手入れされた樹木に囲まれ、まさに千葉市民の憩いの場を兼ね備えています。

お墓参りを終え、美しい芝生の上で、野鳥のさえずりを聴きながら、故人の有りし日の思いにふけるのも千葉市平和公園ならではのことです。


墓地は今も多くの方に愛されている伝統的な普通墓地と、ゆったりとしたスペースに自由にデザインができる芝生墓地との2種類があります。
また、改葬での申込みも可能となり不便だったお墓参りの悩みを解消する事も出来ます。

 

概要


墓地形態 公営墓地(千葉市営) 墓地種類 普通墓地・芝生墓地
宗教宗派 不問 管理費 無し(2009年現在)
所在地 千葉市若葉区多部田町1492番地-2 墓地使用料 1区画625,000円
開園 昭和47年7月(1972年)    
総面積 954,000平方メートル(約32万坪)    
公園域 636,000平方メートル(21万坪)    
総区画数 37,309区画